ヴァップ(VAPPU)(メーデー)祝日にかかる注意喚起

フィンランドでは、5月1日(火)は、ヴァップ(VAPPU)(メーデー)という祝日にあたります。前日の4月30日(月)の夕方から若者を中心とした多くの市民が屋外に繰り出し、祝杯を挙げ春の到来を祝います。ヘルシンキではエスプラナーディ公園近くのハービス・アマンダ像周辺を中心とし、市街中心部に多数の市民が繰り出します。一般に、フィンランドの治安情勢は良好ですが、この日は酒気を帯びた市民もみられることから、人混みの中などで不測の事態が発生する可能性も排除できません。暴力に巻き込まれたり、スリ等の被害にあうことがないよう、周囲の状況に十分ご注意の上、慎重に行動してください。 最新の安全情報を入手するため、また、緊急時に現地の大使館・総領事館からの連絡を受け取るため、海外に渡航される際は外務省海外旅行登録「たびレジ」に登録を、3か月以上滞在される場合は在留届の提出をお願いします。


■ 外務省海外旅行登録「たびレジ」(3か月未満の渡航の方)  https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/   

■ 在留届(3か月以上滞在される方)  https://www.ezairyu.mofa.go.jp/RRnet/   

■ スマートフォン用 海外安全アプリ  http://www.anzen.mofa.go.jp/c_info/oshirase_kaian_app.html

(ご連絡先)在フィンランド日本国大使館 領事班 領事メール担当 阿部 達也    電 話:+358(0)9-686-02042  

★09:30-12:00,13:30-16:30★    FAX:+358(0)9-633-012    メール:consular@hk.mofa.go.jp





This message is sent from Consular section, Embassy of Japan in Finland to Japanese residents in Finland.