国会議員代表団等のフィンランド来訪

7月末から8月上旬にかけて,5つの国会議員代表団がフィンランドを来訪し,それぞれ国境問題,国会対策,情報監視,消費者問題,更生保護など多岐にわたる分野について,フィンランド側関係者との意見交換や関係視察先の訪問を行いました。また,この時期,水落文部科学副大臣もフィンランドを来訪し,関係者との意見交換や関係視察先の訪問を行いました。
 
これらの訪問はいずれも,議会交流始め人的交流を更に促す上で,貴重な機会となりました。これを契機に,今後両国間の一層の相互理解が進むことが期待されます。