日本さくらの女王のフィンランド国会訪問

2019/6/18
 6月14日,「日本さくらの女王」の竹中理沙子さんがフィンランド国会においてハータイネン国会第一副議長を表敬するとともに,昨年5月にフィンランド国会別館前庭に植樹された桜の若木を訪れました。当日はフィンランド日本友好議連のロフストロム国会議員(会長)やプイスト議員のほかに,フィンランドさくらの女王のアイラスマキさんとプリンセスのサーレンコさんも参加しました。当館からは岩間参事官が同席しました。
 
 日本さくらの女王の竹中さんは桜を通じた国際親善交流のためにフィンランドを訪問され,桜の若木は2017年にフィンランド独立100周年を記念して日本さくらの会からフィンランド国会に寄贈された経緯があります。また,フィンランドさくらの女王のアイラスマキさんは去る4月に訪日して,安倍総理大臣や大島衆議院議長・日本さくらの会会長を表敬訪問するとともに,日本各地で桜を通じた友好親善に尽力されました。