フィンランドに到着したら

2020/12/2
フィンランドでの滞在が長期になる場合、自分の住所を管轄するフィンランドデジタル住民登録センター(Digi- ja väestötietovirasto/ディジ・ヤ・ヴァエストティエトヴィラスト旧Maistraatti:マイストラーッティ)に次の届け出をする必要があります。

住民登録 (Ulkomaalaisen rekisterointi väestötietojärjestelmään)

フィンランドでは外国人が1年以上フィンランドに滞在する場合、フィンランド国民と同様の情報を登録する必要があります。この登録はフィンランドで社会保障を受けるためにも必要なものです。

【登録場所】

ご自身の居住地を管轄するフィンランドデジタル住民登録センター
最寄りのフィンランドデジタル住民登録センターはこちらからお探しいただけます

【手続きについて】
 
下記のリンク先をご参照ください。
https://dvv.fi/en/foreigner-registration

【ご注意】
 
必要書類としては、旅券、滞在許可証、住所を証明する書類(賃貸契約書等)、アポスティーユ付きの戸籍謄本とその英訳とされていますが、場合によってはそれ以上の書類を求められることがありますので、
必要書類につきましては、事前にデジタル住民登録センターに直接お問い合わせいただきますようお願いいたします。

デジタル住民登録センターによっては戸籍謄本にアポスティーユ添付が求められます。アポスティーユは当館(在外公館)では発行出来ませんので、あらかじめフィンランドへの渡航前に日本で取得して下さい。

転入届 (Muuttoilmoitus)

住民登録とは別にフィンランド滞在を1年以上予定していなくても、ホテル等の宿泊施設ではなく、アパート等に3ヶ月以上かつ同じ住所に住む場合は、その住所に転入後7日以内に転入届(Muuttoilmoitus)をフィンランドデジタル住民登録センター又は郵便局に提出する必要があります。

【手続き場所】
ご自身の居住地を管轄するフィンランドデジタル住民登録センター又は郵便局

【手続きについて】
フィンランドデジタル住民登録センターで行う場合

郵便局で行う場合