フィンランドにおいて婚姻される方へ

フィンランドにおいては、以下の3通りにより婚姻の手続きを行うことができます。

1.日本人同士が日本の方式により婚姻
2.日本人同士がフィンランドの方式により婚姻
3.日本人と外国人がフィンランドの方式により婚姻

フィンランドの方式による婚姻は、一般的には次の手順となります。

1.当事者二人が婚姻要件を具備していることを証する書面を用意し、いずれか一方が住民登録されている住民登録所(Maistraatti:マイストラーティ)に揃って赴き、二人の婚姻について審査を受ける。

2.上記審査の終了後(概ね1週間後)に、住民登録所から二人の「婚姻要件具備証明書」(4ヶ月間有効)が発行される。

3.住民登録所又は教会において結婚式を実施する。ただし、教会において実施する場合には、その教会に属している必要がある。

4.婚姻証明書(Cerificate of Marriage)が発行される。

【お知らせ】 日本人の婚姻要件具備証明書については、当館でも発行することができます。詳しくは、こちらをご覧ください。

フィンランドにおいて婚姻が成立した後は、以下の手続きが必要となります。

1.婚姻届
婚姻の日から3か月以内に、当館に届け出ることができます。
詳しくは、こちらをご覧ください。

2.外国人との婚姻による氏の変更届
婚姻の日から6か月以内に、当館に届け出ることができます。
詳しくは、こちらをご覧ください。

3.旅券記載事項の訂正
婚姻により氏を変更した場合、当館において旅券記載事項の訂正手続を行うことができます。
詳しくは、こちらをご覧ください。

4.在留届の変更手続
氏の変更、転居等により在留状況に変更が生じた場合、在留届の変更手続が必要となります。
詳しくは、こちらをご覧ください。